会長より

現在の社会では子供たちが道や空き地で走り回ったり、川遊びや木登りなどする光景がみられなくなってしまいました。

携帯電話、ゲーム機の普及。

危ないからと外遊びを控えさせてしまう。

部活や習い事で遊ぶ暇がない。

仕方ないのかもしれませんがそんな子供たち、保護者の皆さんに少しでも地域交流の場を持ち、健全な環境を築いていただけるような協力体制がてきたらと思います。

役員を受けるのが嫌なのでやりません。という声をよく聞きます。

わかります。大変ですよね。 でも、 自分の子供たちがこの地区で育ってよかった。って思ってくれるように少しでもいいのでみんなで協力しませんか。少子高齢化、出生率の低下、産科医の減少など暗いニュースばかりですがせめて自分の子は、この地域は、と踏ん張ってみませんか。

保護者、育成者が楽しく、一生懸命、地域のために貢献している姿を 子供たちに見てもらいませんか。

役員は確かに大変ですがやりがい、達成感もあると思います。

子ども会育成協議会は役員の負担をどう軽減するか、どう協力、サポートを出来るか協議していきます。